国内航空券 比較

2か月先までの人気区間の料金をチェックできます。

今年は、海外・国内ともに、飛行機を使って旅行に出かけた方が多かったようです。

 

 

国内旅行でも、飛行機を使えばそれなりの金額になってしまいますよね。

 

 

ましてや、GWといった大型連休であれば、その上乗せはすごいものだと思います。

 

 

少しでも交通費を抑える事ができれば、その分観光に現金を費やす事ができます。

 

 

そこでお勧めなのが、エアリザーブです。エアリザーブは、国内の格安航空券が検索・購入できるサイトです。

 

 

国内旅行に関してのみですが、徹底比較で一番安い格安航空券を見つける事ができますので、お得に旅行を楽しみたい。という方にはおすすめです。

 

 

検索の仕方もとても簡単。

 

 

エアリザーブのホームページ上にある、格安航空券簡単検索から、出発空港・到着空港・出発日・人数を入れて検索をするだけです。

 

 

時間帯事に、空席がある航空会社が現れます。

 

 

一番安い航空券には「最安」と記載があるので、とても解りやすい仕組みになっています。

 

クレジット、コンビニ、ネットバンキング決済、銀行振込から選べます。

もし、気に行った航空券があれば、値段の所をクリックすればそのまま会計画面に行くことができます。

 

 

支払い方法はいくつか選択できます。

 

 

・コンビニ支払い
ローソン、ファミリーマート、サークルKなど主要コンビニが使えます。

 

・銀行振り込み
三井住友銀行の口座に振り込みをします

 

・ネットバンク決済
楽天、じぶん、ジャパンネット銀行が使えます。

 

・クレジットカード決済
VISA、マスター、JCBなど、大手カード会社が使えます。

 

 

この中から自分にあった支払い方法を選び、それぞれの入金期日までに支払いを済ませる様にしましょう。

 

 

また、エアリザーブは電話での購入・予約は受け付けていないようです。

 

 

すべてネットを介してのやり取りになります。

 

 

そして、飛行機のチケットを取った時、一番気になるのが「天候悪化時の対応」だと思います。

 

 

エアリザーブでは、万が一台風などの自然災害で飛行機が欠航となった場合、全額払戻・もしくは別便への振替になります。

 

 

払い戻し希望の場合はチケット会社へ連絡で構わないのですが、別便の振替えを希望した場合、直接航空会社へ連絡をしなければいけない。

 

 

という決まりがあるそうですので、その点は注意しましょう。

 

 

また、欠航状況は、チケット会社からお客様へ連絡が行くことはありません。

 

 

天候が怪しいな。と思ったら、各航空会社のホームページ・空港カウンターなどで状況を自身で確認しつつ、手続きをするようにしてください。

 

>>エアリザーブ(AIRreserve.jp)公式サイトはこちらから<<